a-konet概要

目的等

あおもりコリアネットは、2003年の秋に、青森県と韓国の交流促進のために設立されました。特に、青森~ソウル線の活性化に寄与しつつ、経済交流の発展を目指しています。
2009年5月にはNPO法人の認証を受けました。

主な事業

(1)ホームページ情報発信事業
韓国への情報発信事業を行っています。
(2)韓国交流相談窓口事業
会員等が韓国人受入をする場合のノウハウの提供、電話通訳サービスを行っています。また、韓国の平澤市の団体との協力のもと、各種団体同士の交流のお手伝いをいたします。
(3)韓国語講座事業
県内在住の韓国人のご協力のもと、低額な会費で韓国語講座を実施し、韓国語によるコミュニケーションができる人財を養成しています。
(4)ハングル検定事業(青森県内での準会場実施)
韓国語学習者の能力向上のため、(財)ハングル能力検定協会が行うハングル能力検定の準会場を青森市内で実施しています。
(5)スピーチコンテスト事業
青森県と韓国との交流を促進するため、県内の他の韓国語講座を実施するサークル等と実行委員会を結成し、韓国大使館(韓国文化院)との共催により「話してみよう韓国語」青森大会を実施しています。

組織

理事長1名、副理事長1名、理事4名(2011年4月1日現在)
個人会員約20名、サポート会員(法人)5団体、韓国語講座会員約70名、事務局員5名

  • 「ソウルの達人」への道
  • A-story tells